歴史

法人沿革

昭和22年 4月
カトリック煉獄援助修道会により事業開始
「ヨゼフ養老院」としてスタート(定員30名)
昭和27年 6月
社会福祉法人援助会 設立(定員55名)
昭和37年 5月
幸の神(旧 八幡市)から青山(現在地)へ新築移転(定員72名)
昭和39年 9月
老人福祉法施行により「養護老人ホーム 聖ヨゼフの園」に名称変更
昭和46年 9月
定員70名へ変更
昭和49年 10月
訪問給食サービス開始(単身高齢者対象)
昭和52年 11月
全面改装(大部屋を解消し二人部屋に)
昭和60年 3月
訪問給食サービス終了(補助金廃止による)
平成4年 4月
「特別養護老人ホーム 聖ヨゼフの園」開設
(定員50名、併設短期入所4名)
平成8年 12月
新納骨堂竣工
平成11年 8月
居宅支援事業所開設
平成12年 4月
介護保険制度開始 介護老人福祉施設、短期入所生活介護として改めてスタート
平成15年 5月
特別医療法人栄光会に事業経営を委譲
平成18年 10月
訪問介護事業所開設
平成19年 9月
創立60周年記念ミサ及び式典
平成21年 4月
生活支援事業所開設
平成21年 12月
訪問事業所事務所完成
平成25年 12月
法人社章作成
平成26年 4月
伝統を受け継ぎ未来を指向する新経営理念を作成
平成26年 9月
介護職員初任者研修開校
平成29年 4月
創立70周年
平成29年 12月
認知症対応型生活介護(グループホーム)、認知症対応型通所介護(デイサービス)開設予定

歴史資料

70年に亘る歴史のそれぞれの思い出は、貴重で見事な驚きと重厚な趣きを放っています。
この歴史に触れる、今を生きる私たちのあるべき姿を導いている気がしてなりません。
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。